忍者ブログ
妊娠期間だけのブログ 子宮筋腫、子宮内膜症、多嚢胞卵巣。 2001年に結婚 2003年に19週で双子の息子を流産、人工流産 2004年に23週で超低体重児を出産 現在第二子妊娠中。 様々なリスクを乗り越え、出産できるまでを綴っていくつもりです。
[1]  [25]  [24]  [22]  [23]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週に引き続き、10月3日に検診に行ってきました。

今回血圧は 上110 下 68

順調

いつもは血圧が上125くらいだったりして、

高めで推移しているんですが、今回は、こんな感じでいい感じです。

 

体重はすでに5kg減で、これもいい具合です。

 

赤ちゃんは、24mmで9w4dの大きさ。

心拍は185.

順調と言われました。

先週見られた、胎嚢か、卵巣か判断に迷われていたものは、やはり胎嚢で本来なら

双子だったものが一人はちゃんと育たず、結局一人だけになっているとのことでした。

胎嚢しか見えていない子は、多分着床はしたけど、胎芽まではいかなかったのでしょうか。

残念ですが、仕方ありませんね。

双子だとそれだけで早産のリスクが上がりますからね・・・・

でもがっくりです。

 

 

そうそう、菌がいるとのことでしたが、

菌は本来なら、どの人にもいる菌で、いてはいけないのではなく、

量が多いのが問題とのことで、

この週数でこの量いるのが問題。

12週以降には切迫流産の傾向が出てくるので、入院して、

毎日消毒しなければならない状況になるでしょうと言われました。

 

要因としては、糖尿病の人は菌が多くなるとのことですが、

私は糖尿病ではないので、原因はわからない、体質。とのことでした。

 

ということで、今月の24日以降はもしかすると入院して

ブログの更新ができなくなるかもしれません。

 

そうならないように祈っていますが・・・・・

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんにちは
こんにちは。
もしかしたら入院することになるかもしれないんですね!
菌を毎日消毒するんですか。
大変になりますが、頑張って下さい。
もう1つは胎嚢だったんですね!残念でしたね。
もう1人の赤ちゃんが、元気に無事に生まれて来ることを祈ります。
miki URL 2006/10/04(Wed)13:35:15 編集
Re:こんにちは
>こんにちは。
>もしかしたら入院することになるかもしれないんですね!
>菌を毎日消毒するんですか。
>大変になりますが、頑張って下さい。
>もう1つは胎嚢だったんですね!残念でしたね。
>もう1人の赤ちゃんが、元気に無事に生まれて来ることを祈ります。
【2006/10/05 16:36】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 11週0日 HOME 自称 8w1d >>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/04 angel snow]
[03/04 angel snow]
[03/04 angel snow]
[03/03 ムッコママ]
[11/24 miki]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ANGEL SNOW
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
Material : ミントBlue 忍者ブログ [PR]