忍者ブログ
妊娠期間だけのブログ 子宮筋腫、子宮内膜症、多嚢胞卵巣。 2001年に結婚 2003年に19週で双子の息子を流産、人工流産 2004年に23週で超低体重児を出産 現在第二子妊娠中。 様々なリスクを乗り越え、出産できるまでを綴っていくつもりです。
[15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8月16日。

おととい排卵しそうだといわれた卵がちゃんと排卵されたかを確認に行く。

 

前回、実は卵が2つもあると言われた。

その両方ともが排卵されているらしい。

 

と言うことは、今回妊娠した場合、双子になる可能性がかなり高いと言うことになる。

 

排卵されたことも嬉しかったし、

卵が二つあることも本当に心のそこから嬉しかったが、

2003年の出来事が頭をよぎる。

 

ちゃんと産んであげられなかった息子達のこと。

19週でお空に還って行った息子達のこと。

今度はちゃんと産んであげられるか。

子宮頚管無力症、子宮内膜症、子宮筋腫とリスクを負い、

さらに双子と言うリスクを背負って、無事に産んであげられるか。

それは、凄いプレッシャーであると共に、

今度この子達を産んであげられたら、息子達が還って来たんだと思えるような気もしていた。

 

だからこそ、今回の卵が2つと言う話はうれしくもあり、

難しい気持ちであった。

ともかく卵は2つ排卵されているので、

あとは運を天に任せよう。

今度双子ちゃんを妊娠できたら、

今度こそ、二人をちゃんと産んであげられるようにどんな努力でもしようと

心に誓って・・・・・

ところで本日、排卵が確認されたが、

高温期がいつも短いと言うことで、

ルトラール」と言う薬を処方された。 

これを今日から10日間飲むと、黄体ホルモン剤なので、

子宮内膜を厚く保って、着床しやすくなるらしい。

 

診察料   1850円

薬代    580円

不妊治療費 合計 29140円

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/04 angel snow]
[03/04 angel snow]
[03/04 angel snow]
[03/03 ムッコママ]
[11/24 miki]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ANGEL SNOW
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
Material : ミントBlue 忍者ブログ [PR]